選抜新人舞踊公演

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月26日、27日に新国立劇場小ホールで「選抜新人舞踊公演」が開催されました。稲葉厚子舞踊研究所からは、オーディションに合格した杉本咲野さんが26日に出演しました。杉本さんの作品は「ちっこい脳ミソ」です。彼女らしく奔放な動きで、思わず「クスッ」とするユーモラスなソロ作品でした。マキダンスファクトリーのたけだ有里さんは27日の出演。「息もできない夜にとぶ」というタイトルどおり、彼女らしい早く・高く・キレのある動きで観客を魅了しました。出演者3名の息もぴったり。たけだ有里さんは「時代を創る現代舞踊公演2018」で舞踊研究所の作品に出演します。

「ちっこい脳ミソ」の稽古写真を掲載します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です